スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大洗海開きカーニバルに行って来ました。

 7月13日~15日にガールズ&パンツァーの聖地でお馴染みの大洗で海開きカーニバル
あるという事で行って来ました。
 行って来たのは中村桜X女性自衛官トークショーとただいま大洗&さよならてんりゅう
トークショー
で淵上舞さん、中上育実さん、中村桜さんたちが登場する事もあって、最終日で
ある15日に行って来ました。

GAL070164.jpg

 見てもらえば分かるとおり、海開きとは名ばかりで、実際はガールズ&パンツァーと自衛隊の
コラボイベントと思ってもらえれば分かりやすいかとw
 しかも今回の目玉は自衛隊の最新式戦車である10(ヒトマル)式戦車が展示されるという事
でしょう。
 ガルパンで10式戦車に乗っていた、蝶野亜美教官の等身大パネルが置かれていたりと、
さすが大洗、抜かりは無いですが、どうせならフェラーリ・・・とは言わないまでも、せっかくなら
廃棄前提の中古自動車でもデモンストレーションで壊してくれれば面白かったですねw
 ちなみに戦車は空から・・・ではなく、左下のトレーラーに乗せて運んできたそうです。
 そして、もうひとつの目玉が、陸自だけじゃなく海上自衛隊の協力も得て訓練支援艦である
てんりゅうで、それを見学する事も出来、自分も乗せてもらいました^^
 しかし、最新式の10式戦車を持ってきたり、それに海自も参加するなんて、自衛隊としても
広報活動や自衛隊員の募集を増やしたいという思惑はあるとしても、ここまで協力的なのは、
大洗が震災地であり、その復興の為や、自民党の石破幹事長がガルパンの事を知ってたり
するのも大きいのかもしれませんね。
 ちなみに中村桜さんがトークショーで、陸、海とくれば次は空でしょうなどと言うような事を
言って、自衛隊のこの場の責任者が悩みながらも手で大きくOKサインをしたので、あんこう
祭り
あたりで、何か持ってくるかもしれません。
 C-1輸送機を持ってきたら、ものすごく盛り上がるでしょうね?w 

GAL07162.jpg

 海開きカーニバルだけじゃなく、来たからには当然、町中を散策してきましたが、みほ殿の
パネルに淵上舞さんのサインが入っていたり、他の一部のキャラにもサインが入っていたり
劇場版での新キャラである西絹代のパネルが置かれていたりと進化していましたw
 そして右上の写真は飯岡屋水産の本店に置かれていた、シャーマン軍団で少し分かり
難いですが、テーブルに多数置かれている緑色の箱がシャーマンの形をしており、どうやら
干物の詰め合わせが入っているようです。
 で、右上が肴屋本店の前の空き地?から、肴屋を偵察しているのか?顔だけが見える
あんこうさんチームが芸が細かく、可愛いですね^^

GAL07161.jpg

 ガルパン街なか戦車せいぞろい!という町中に45台の戦車のパネルが置かれていると
いう、イベントですが、キャラクターたちのパネルが置かれるガルパン街なかかくれんぼでは、
事前情報なしでも、結構な数を発見出来たので、全車両は無理でもそれなりに見つけられる
だろうと思っていたのですが、これが甘かったw
 それなりに探したつもりですが、写真の通り6台しか見つける事が出来ず、惨敗・・・。
 どうやら、裏路地も含めかなり広範囲にありそうですね? 

GAL07164.jpg

 海水浴、そして盆踊りのポスターまで、ガルパンwww
 もうここまで、来ると尊敬します。
 注目ポイントは盆踊りのポスターに書かれているあの踊りをついに!アンコウ音頭の文字で、
トークショーでも言っていましたが、現在水島努監督がアンコウ音頭の簡易バージョンを考え
ている
との事で、本当にアンコウ音頭を踊るようです。
 となると、またガルパンの声優さんかアンコウ音頭を歌った佐咲紗花さんが来たりするかも
しれませんね?

GAL07163.jpg

 今回の戦利品という事で、6月に吉田屋さんから発売されたさおりんの恋に恋するスイート
今回、絶対に買いたかった商品で吉田屋さんに行って買って来ました。
 というのも、この商品に関して、関わった・・・と言うほどではないですが、仕事でほんの少し
関わっており、発売前からこの商品の存在は知っており、大洗に行った際は、絶対に買おうと
決めていた商品だったからです。
 味は、基本的には梅干なのですが、粒が大きくスッパイなかにも甘みがあり、美味しく、梅干と
して考えれば高いですが、ご飯のお供にというより、これ単品で食べる事が出来る、まさにスイ
ーツ
といった感じだと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/07/17 ] 聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

「ガールズ&パンツァー」の聖地巡礼に再び行って来ました。

 5月4日、ガールズ&パンツァーも変則1クールの最終回も放送し終わり、大洗女子学園の
優勝記念
として、再び大洗に訪れました。

GAL12.jpg

 という事で、最終回でのラストでの大洗駅から戦車で凱旋パレードをするシーンですが、
実際に舞台を探すと、大洗駅を背にした感じにして左折してから、大きな交差点を左に曲がり、
大洗リゾートアウトレットへ向かう道筋で、車でゆっくり走れば、凱旋パレードの気分を味わ
える
と思います♪
 一番下の場面は、改めて見ると、もう少し遠くワイドに撮れば良かった・・・と後悔してますが、
キャプでは、学園艦がマリンタワーより高く見えるなど、その大きさが良く分かりますが、実際に
空母が、大洗港にやって来たら、こんなに大きく見えるのでしょうか?
 気になりますねw

GAL05041.jpg

 一番上は大洗駅にある大洗女子学園の、優勝記念の横断幕と、町のあちこにある、優勝
おめでとう!
のノボリです。
 見て分かるように、何色か色違いのノボリがあり、その色ごとにキャラクターが違うという、
力の入れようです。
 駅の横断幕も行き過ぎな感もしますが、本当に楽しんじゃってますね^^;
 この勢いなら、そのうち本当に大洗女子学園を開校してしまうのでは?と心配ですw 
 
[ 2013/05/06 ] 聖地巡礼 | TB(1) | CM(0)

「ガールズ&パンツァ」の舞台の大洗へ聖地巡礼してきました。

 3月23日24日とガールズ&パンツァの舞台である、茨城県大洗町に行ってきました。
 本来なら水戸で行われたガルパンのオールナイト上映にも参加したかったのですが、抽選で
外れてしまったので、23日に聖地巡礼、そして24日に海楽フェスタに参加といった形で2日間
連続で行きました。
 
GP1.jpg

 まずは第3話「試合、やります!」より
 一番上は4話での市街戦も行われる通りにあるお店ですね。
 ですからその4話では登場してませんが、戦車が走っているはずで、おまわりさんが、せっかく
設置した立入禁止の看板を破壊しながら入っていたと思われますw
 2番目は大洗のシンボルマークといっても過言ではない、大洗マリンタワーから大洗リゾート
アウトレット
を見下ろした図で、このマリンタワーの3F(展望台)には、西住殿たちの等身大があり、
3番目はそれとは逆にアウトレットからマリンタワーを見ている感じですが、ここから西住殿たちを
見る事が出来ますw
 位置は、完全に特定出来てませんが、マリンタワーの角度やテントが設営してあり良く分から
ないと思いますが道路の位置関係がそれに近く、2階から見ていると思って間違いないでしょう。

GP2.jpg

 ガルパンのある意味、最大の見所と言っても過言ではない、第4話「隊長、がんばります!」の
Aパート市街戦です。
 色々と話題となっているので、改めて言う必要もありませんが、実在の道路の道順に沿って
走っており、一部架空の建物も当然ありますが、ああ・・・!?こうやって戦車が走ったのね?
思わずニヤリとする事、間違いなしですw
 海楽フェスタでは74式戦車を呼んでしまった大洗ですから、戦車で・・・とは言いませんが輸送車
あたりで街中を走るイベントなんかをやってもらいたいものです。
 ちなみに、一番上大洗磯前神社から市街地に向け走る戦車をビルから見下ろしていたシーンが
ありましたが、大洗ホテルの屋上から見ているようなイメージになっていると思われますが実際は、
かなり鳥居が大きかったり、ホテルの本館が道路より奥まっているので、見下ろすというより斜め
上から見る・・・そんな感じになると思います。

GP3.jpg

 Bパート、試合に負けてあんこう音頭をし終わってから、立ち寄った大洗リゾートアウトレット
店内で、全体的に、これもかなり再現度が高いですね。
 正確には2番目は隣接している大洗まいわい市場で、本編でも映っているあんこう焼きも実際に
売っておりイメージとしては大判焼きなんですが1個120円で、なかなか美味しかったです。
 ちなみに、西住殿の焼印も押してあり、ここでもガルパン旋風が吹き荒れていましたw

GP4.jpg

 第7話「次はアンツィオです!」で、入院した冷泉麻子の祖母のお見舞いから帰るシーンです。
 おそらくは水戸市内にある病院から帰っているのでしょうが、かなりの田舎を気動車が走って
ますが、実際はこんなに田舎じゃないですw
 ただ、都心じゃSuicaなどの電子マネーカードを使って乗り降りしているので、大洗駅に入るとき
切符にチケッターでスタンプを押してもらった時には、懐かしさと同時にカルチャーショックを受け
ましたwww
 まあ、硬券じゃないだけ、まだマシかもしれませんけどね^^;
 ちなみに、気動車の写真が本編とは逆なのは、時間の関係で撮れなかったからです;;

 次回、海楽フェスタ編へ続く!
 
[ 2013/03/26 ] 聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

「TARI TARI」の舞台の江ノ島に再び行って来た。

 TARI TARIの放送も終了したという事で、8月にも聖地巡礼&スタンプラリーをしてきましたが、
沖田紗羽の実家のモデルとなった、浄智寺に行けなかったりしたので補完も含め、再び聖地
巡礼をしてきたりしました。 

TARI1006.jpg

 まずは、巡礼の最大の目的である、北鎌倉にある浄智寺。 
 一番上はオープニングに登場する、紗羽の家ですが、実際はトイレなんですよね^^;
 そして、実際に訪れてみると一見、再現性が高いように思えますが、緑が生い茂って誤魔化
されてしまいますが、全体的にアレンジがされ結構、違いますw
 それに、訪れる前は、それなりに大きいお寺かな?と思っていたのですが、思っていたより
小さいな
・・・というのが実感。
 まあ、家として考えるなら、十分大きいですがw
 この浄智寺はちょっとした山の入り口にあるようで、お寺に入る人よりも林道を進んで散策
する方の方が多いようです。

TARI1002.jpg
 
 紗羽の家のモデルである浄智寺に訪れた事で、ある意味目的が達成し、最終回の場面
中心に写真を撮ってきました。
 
 一番上は鎌倉高校前駅。
 2枚目は江ノ島にある江ノ島神社です。
 江ノ島神社は、お宮が3ヵ所に別れていて、山を登るような感じになってるのですが、右側に
見える赤い建物は、江ノ島エスカーというエスカレーターの出入り口で、有料ですが一気に
上れるので便利です。
 まあ、乗ってみたいとも思いましたが、自分は自力で登りましたけどね。
 余談ですが、ランニングウェアを着て、いかにもスポーツしてます、体を鍛えてます・・・って
感じのアスリート系の人がエスカーに迷わずに乗りに向かって笑えたw
 下の2枚は江ノ島へ向かう途中にある橋の脇にあり、作品には数度登場してますが、相変わ
らず落書きがあったりと汚いですね^^;
 作中同様に綺麗になる日は来るのでしょうか?w

TARI1003.jpg

 同じく、最終回のキャプでCパートで和奏が実家に戻ってくる場面です。
 真ん中のキャプは第1話では和奏が高校に向かう途中にも出てきてますね。
 そして、一番下は、この夏、江ノ島で一番有名になったであろう?和奏の実家のモデルで
ある「島の茶屋 あぶらや」です。 

TARI1004.jpg

etc.1 
 一番上は、鎌倉駅から超有名な鶴岡八幡宮へ向かう途中にある歩道です。
 この歩道は、ちょっと変わっていて、中央が歩道で両脇に車両用の道路があるという道で
ビックリしました。
 ついでに鶴岡八幡宮にもよりましたが、さすがは日本三大八幡宮・・・立派でした。
 そして下2枚が、浄智寺と並んで行って(降りて)みたかった、江ノ島にある稚児が淵で、
作中には6話に登場しました。
 と言うのも、前回は台風が近かった事もあり、この岩場は立ち入り禁止になっており、入れ
なかったからで、念願が叶いました。
 来夏は一番下のキャプの場面の直後に滑って転んでしまいましたが、本当にかなり滑り
 やすく、結構危ない場所
だったりします。
 まあ、見るからに滑りそうではありますけどねw
 ちなみに、潮の満引きにより岩場が隠れたりするようで、所々点在している水溜りには貝や
エビ、それに青色の海水魚が居たりと熱帯魚好きとしては見ていて飽きなかったです。 

TARI1001.jpg

etc.2 
 Blu-ray&DVDのジャケットシリーズで上から1巻~3巻です。
 一番上と一番下は江ノ島内で、下は先ほどと同様、稚児が淵で、前回来た時は、階段に
チェーンが張られ降りる事が出来なかったのですよね^^;
 中央は、鎌倉高校前駅付近で、前回来た時も、色々な角度から撮った踏み切りで、今回も
お世話になりましたw

TARI1005.jpg

etc.3
 帰り途中、ついでだからと話題の東京駅を撮ってきましたw
 行ったのが三連休中という事もあり、駅前は、人、人・・・人と大賑わいでした。

まとめ
 本当は、もう少し早く行きたかったのですが、週末になると台風や雨、そして仕事で忙しく
なかなかタイミングが合わなかったのですが、連休最終日は快晴と絶好な聖地巡礼日和
でした。
 前回はスタンプラリーが開催中という事もあって、聖地巡礼をしてる方が大勢居ましたが、
数人それらしい方は見かけましたが、ほとんど居なかったり、江ノ島内でもTARI TARIのノボリ
をあちこちで見かけましたが、1件だけ置いているだけで、前回とはまったく違う雰囲気を感じ、
寂しくもあり、時が過ぎるのが早いな・・・とシミジミとしてしまいましたw
 そういえば同じく9月に終了したエリアの騎士でも、主人公の高校が江ノ島高校となって
おり、江ノ島なんですよね。
 つり球も含め、同時期に3つの作品の舞台が江ノ島なんて凄いですよね。  
[ 2012/10/13 ] 聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

「TARI TARI」の聖地巡礼は、暑かったり 中途半端だったり

 猛暑で暑く、夏休みの観光客&海水浴客で混むのは必死で本来なら、9月か放送終了後に
でも、行こうかと思ってましたが、江ノ島でやっているスタンプラリーが、今月31日で終わって
しまう事もあり、せっかくなら、欲しい・・・。
 そんな訳で、25日に「TARI TARI」の舞台である江ノ島(他)に行って来ました。 

TARI1.jpg

江ノ島編 PART.1

 本編の舞台でもあり、スタンプラリーの場所でもある、江ノ島島内であります。
 キャプは全て、第1話で上3枚は、坂井和奏が、高校に向かう途中の場面で、一番上は、
言わずと知れた?和奏の家のモデルになった「島の茶屋 あぶらや」で、タイミングが良かっ
たのか?客が居なかったので、店内に入り涼んでいたら、巡礼者っぽい、男が1人で入って
いるのに安心したのか?巡礼者に間違いなかろう、ソロの男性客ばかりが、次々と店内に
入って来て、なんか笑えたw
 ちなみに、写真を撮り忘れたのが残念でしたが、和奏の飼っているネコのモデルになった
のかな?と思えるネコが近くにいました。
 一番下は、宮本来夏と沖田紗羽が入った喫茶店のモデルの「しまカフェ江のまる」で、
ここでは公式HPではシークレット扱いになっているポストカードがもらえるのですが、
地サイダーである柚子乙女が売り切れていたので、もらう事ができませんでした^^;
 まあ、喫茶店だし店内に入って飲食すれば良いだけなのですけどねw
 
TARI02.jpg

江ノ島編 PART.2

 一番上は、第3話で学校に向かう途中の和奏で、江ノ島を背景に橋を渡っているところで、
2番目はコンドルクインズのディアスに、迫られて逃げる場面で前方に見えるのは本土です。
 3番目から下は、第4話のキャプで、3番目は上2枚と同様に橋の一部?であり、アニメでは
綺麗なタイル模様ですが、実際はラクガキされてたりと汚いですwww
 下の2枚は湘南モノレールの湘南江ノ島駅と、江ノ島電鉄の江ノ島駅付近であり、花屋は
第1話で和奏が立ち寄る姿が印象的ですが、あえて4話で来夏が和奏を追いかけている
場面をキャプしてみましたw
 ちなみに、江ノ島では、スタンプラリーをやっている事もあって、同業者が多数いましたが、
さすがにこの辺りには誰も居ませんでした。 

TARI3.jpg

鎌倉高校駅前編

 一番上は、見て分かるとおり、タイトルですが、逆光になっており駅が分かりませんね^^;  
 2番目は第1話で、来夏が電車通学をして駅構内に入ってくる場面をイメージして撮ってみま
した。
 江ノ電は、単線という事もあるのでしょうが、10分ぐらいに1本と運行本数が思ったより少なく、
移動や撮影にはちょっと苦労してしまうのでご注意をw
 下2枚は、第3話で、学校帰りの和奏を待ち伏せして、追いかけるディアスで、鎌倉高校駅に
隣接しており、違う角度で撮っているだけで、降りれば誰でも迷わずに行けます。
 なぜなら、一つしかない改札口を降りて直ぐ目の前だからですw 
 ちなみに、駅前の道路は、交通量が多く撮影するには注意が必要となります。  
 それと、何故か鎌倉高校駅には、Suica(PASMO)のカード専用簡易改札機が設置されて
いるだけで、自動改札機は無く無人なので電車に乗らなければ、自由に出入りが出来ますw
 

TARI4.jpg

長谷駅編

 2枚ともオープニングです。
 上のキャプを見ると、海の向こうにビルが大きく見えるのですが、写真を見れば分かるとおり、
ビル群の姿かたちは、比較的忠実に再現されてますが、実際はかなりビルが小さく写真では、
ほとんどビルの姿が見えませんね^^;
 ちなみに、あの有名な鎌倉大仏の最寄り駅は、この長谷であり時間があれば寄りたかった
ですが、今回は時間が無く、諦めてしまいましたw 

TARI05.jpg

鎌倉駅編

 上3枚は第1話、下2枚は第2話で、全て鎌倉駅前です。
 正確には一番上の鎌倉コロッケは和奏が、駅のコロッケ屋さんと言ってましたが、実際に
小田急電鉄(JRではありません)の構内に入らないと買えませんのでご注意を。
 ちなみに、食べてみましたが、大きさはコロッケにしては小ぶりですが、なかなか美味しい
ので、お勧めです。
 一番下の写真ですが、このすぐ近くにも、ミドリ色した屋根のある、お店があったのですが、
何か違うな・・・と周囲を見渡していたら、エアコンの室外機の場所が一致していますし、
この建物で間違いないでしょう。

TARI06.jpg

etc・・・
 上2枚の左は、江ノ電の駅の、あちらこちらに貼られているポスターで、自分は視聴してない
ので、分かりませんが、つり球の舞台も江ノ島のようで、合わせて、江ノ島ではかなり、力を
入れているようです。
 左はスタンプラリーの開始地点であり、終了地点である藤沢市観光センター案内所にある、
スタンプラリーのスタンプが置いていある印のノボリで、公式HPを見れば分かりますが、TARI
TARI応援ショップ
は、青色のノボリが目印です。
 2段目左は、和奏の家のモデルのあぶらやで注文したパッピンスで、隣のポストカードの
左側のあぶらやが背景に書かれたシークレットがもらえる場所でもあります。
 一番下の左は、スタンプラリーの台紙と、江ノ島のイラストマップ(観光案内マップ)と、江ノ
島駅を背景にあるのが、スタンプラリーコンプリートの証であるクリアファイルで、右側が
スタンプラリーのスタンプの一部と、イラストマップを開いた状態の写真です。

まとめ
 夏の江ノ島はやはり暑かった・・・いや、江ノ島だけじゃないのだろうが、暑かったw
 でも、その暑さ以上にスタンプラリーが楽しかった。
 が、しかし・・・そのスタンプラリーの3番目の地点がちょっと離れた所にあり、発見に手こずっ
たりと、江ノ島でダラダラと時間を使ってしまったため、紗羽の家のモデルがある北鎌倉の
浄智寺に着いた時には、拝観が終了しており中に入る事が出来ずに終わってしまった事や、
本来なら出来る限り忠実な位置で写真を撮ろうと思ってるのですが、あまりの観光客の多さに、
人が途切れる事が滅多に無く、あわてて写真を撮ってしまい、なんだか中途半端に終わって
しまった事が残念で仕方がありませんw
 最低でも浄智寺には、行ってみたいですし、江ノ島の浜辺付近も、海の家が建っている為、
撮る事が出来なかったので、機会があれば、また訪れたいと思います。

わたし、気になります!その1
 江ノ島でディアボロをやっていた大道芸人が居たのですが、ヨーヨーのように巧みに扱い、
今まで見てきたディアボロの中ではダントツの上手さでした。
 と同時に、気になったのがBGMにブラック・ラグーンのOPである「Red fraction」などの
アニソンを使用しており、アニメ好きが来るのを計算してなのか?アニメ好きなのか?
気になります。

わたし、気になります!その2
 ある場面を写真に撮り、アップしようとしましたが、カメラのプレビューでは何でもないのに、
ファイルが壊れていてガッカリ・・・
 症状としては、下半分が赤色に変色しています。
 ペンタッ○スの一眼を使っていた時は一度も無かったのに、キ○ノンの一眼に変えてから稀に
ファイルの破損があるのは、固体差なのだろうか?仕様なのだろうか?
[ 2012/08/27 ] 聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。