スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「はなまる幼稚園」 第5話『はなまるな探偵団・はなまるな初恋』

 第5話「はなまるな探偵団・はなまるな初恋」

 『はなまるな探偵団』

 杏は、日曜日にどこかへ遊びに行こうと土田先生を誘いましたが、あっさりと断られてしまい
ました。土田先生が断ったのは、女の子との約束があるからに違いないと疑う杏。
不安に駆られる杏に対し、柊は土田先生の行動を尾行することを提案。
かくして杏・柊・小梅の「はなまる探偵団」が結成されることに!

~公式HPより~

HANA0501.jpg

 「ひょっとして、杏以外に恋人が~。
 今度の日曜、デートに、つっちーを誘うが断られる杏。
 「土田先生の場合、その可能性は低いのでは?
 「いろんなことばを調べるのは探偵さん。
 女の子との約束があるからだと疑う杏は、つっちーを尾行することにする。
 おっと、ひいちゃんは、コナンくんのコスプレですか?
 探偵のイメージといえば、変装(コスプレ)ですから、ひいちゃん、実はやる気満々かもねw

 ゲームをしていた、つっちーの携帯に電話する杏は、もう昼だし1日中部屋にいるのはもったい
ない
と話す。
 「探偵がこれから、調査する相手に電話するのはどうかと・・・
 柊はあきれてしまうが、その言葉通りに部屋から出てきた土田先生。
 虫眼鏡を、覗き込む小梅の、かわいさに萌えですw
 でも、つっちーは徹夜でゲームしてたのかな?
 本当に好きなのね^^;
 
 「じゃあ、これからつっちーをび・び・・び・・・なんだっけ?
 「はなまる探偵団、出動♪
 
つっちー尾行を開始する3人。

 綾波でないかな?
 エヴァンゲリヲン新劇場版:破のガシャポンを大人買いする、つっちーw
 「こういうのが、好きなんだ?
 「100円だって? 高いね~?
 つっちーが去り、何を買ったか見る杏たち。
 分かる!分かるよ!つっちー、その気持ちw
 幼稚園児にとっては、100円も高く思えるんだよね。
 あ~、もちろん、大人となった今でも、自分は高く思えますがw 

 「恋人と待ち合わせかも?
 ファミレスに入り、そういう柊に驚く杏。
 「ず~と、にこにこしてるね?
 「ひょっとして、ウエイトレスさんを見て、喜んでいるだけかも?
 待ち合わせ相手が来ないのに、にこにこしている、土田先生に疑問を持つ柊
 「かわいいなぁ♪
 「あっちの子は、胸おっきいなぁ♪
 「正解だったみたいね・・・
 恋人がいるよりかは、マシと杏。
 「つっちー、カッコわる・・・
 杏たちが心配で、つけてきた桜ママ。
 最近は、メイド喫茶が定番なのにアンミラなファミレスなのが、久々に見た感じで新鮮。
 それにしても、つっちーに本気で幻滅している、桜ママの姿が哀愁を誘いますw
 
 「エッチな本読んでる。
 「しょ、しょうがないよ・・・健全な男性はそういうのに興味があるんだよ、テレビで言ってた。
 柊と杏の会話に?な小梅。 
 
 「さっきの、これはいらないか?
 ガシャポンのカプセルを捨てる、つっちー。
 「おい、兄さん!!
 怖いお兄さんに声をかけられ、引きつる、つっちー。
 「土田先生、因縁つけられてるみたい。
 柊の言葉に、怖がる杏と小梅。

 「ちょっと、あんたたち!!
 見かねた、桜ママが、つっちーの助けに入る。
 桜ママに勘違いしていると組長は、土田先生がゴミをきちんと捨てなかったから、注意
しようと思っただけ
だと、ゴミを拾いゴミ箱に捨て、地域社会と密着した活動がモットー
だと言う。
 「また、先輩に助けられちゃいましたねぇ・・・
 学生時代と変わらないと言う、つっちーに昔だったら泣き出してたと、桜ママ。
 そして、用事があったと急いで立ち去る。
 桜ママって、男前だね~♪
 学生の時も、つっちーの事が、弟みたいで心配だったのでしょうね?

 「気になる人って、杏の事ね? いや~ん♪
 公園で、友人と携帯で話す、つっちーの会話を聞いて照れる杏。
 「来週の日曜も予定なしか・・・
 「つっちー、元気だして。
 寂しそうな顔をする、つっちーに涙目で声をかける杏。
 「だって、浮気してないか、心配だったんだもん・・・
 事情を知る、つっちー。
 「探偵団の活動はおしまいか? だけど、つっちー心配だなぁ。 主に私生活が・・・
 木の陰から、そっと見守る、桜ママ。
 
 「杏はね、つっちーがエッチな本を立ち読みしていても、気にしないからね。ウエイトレスさん見て、
鼻の下のばしても、許してあげる♪

 そんな所まで見ていたのか?と驚く、つっちー。
 「探偵ですから。
 かっこ悪い所を見られたと、笑顔で話す、つっちーだった。
 おんぶされてる、杏の笑顔がかわいいね。
 こんなに仲がいいと、もうお似合いの2人に見えてしまいます。

 『はなまるな初恋』

 いつものように土田先生の後を追って教室を飛び出す杏。柊と小梅も杏の後を追いかけますが、
小梅は、走っている途中で転んでしまいます。2人に置いてきぼりにされて、今にも泣きだしそうな
小梅。そんな彼女にとある男の子が手を差しのべます。男の子は小梅を助け起こしたあと、友達に
呼ばれて去っていきました。小梅はその場に立ちつくしたまま、しばらくの間ぼんやりとして……?

~公式HPより~

HANA0502.jpg

 「一緒に、将来について語りあおう。
 後でという、つっちーを追いかける杏と後を追う柊と小梅。
 「杏ちゃん・・・ひいちゃん・・・
 しかし、途中で転んで、置いて行かれてしまい泣き出しそうになる小梅。
 「大丈夫? 怪我してない? 立てる?
 そんな、小梅に手を差し出す男の子。
 友達に呼ばれて、く男の子は去っていくが、その姿をぼんやりと見つめる小梅。

 「調査、終了!
 先生たちや、他の子たちから情報を集めてきたと柊。
 名前は小早川ゆう、年中ひまわり組みで4人家族で父親は外交官、血液型はO型、好きな
食べ物はハンバーグ。
 「つっちーの方がカッコいいし♪
 「ゆうくんだって、カッコいいもん!
 杏に対抗する小梅は、告白するんだ?と言われ顔を真っ赤にする。
 いつも、大人しい小梅が、こうもムキになるなんて、ちょっと驚きです。

 もしかしたら明日、セカンドインパクトが起きたり、イシュヴァール
で戦争が起きたり。

 告白したほうが良いという杏に、強引な解釈だと思いつつも、同意する柊。
 今回の、重要なキーワードはこれですw
 
 ちゃんとお礼を言いたいと言う小梅に、女を磨けば自信がつくと杏。
 そして、直接言うのが、恥かしいならお手紙は?とアドバイスする柊。
 「ありがとうって、どう書くの?
 「小梅ちゃんが書けないと言う事は、ゆうくんが読めない可能性もあり?
 手紙は難しいからと諦める柊。
 難しい本を難なく読む、ひいちゃんにとっては、予想外だったみたいですね?
 というか、ちょっとバカにしてるような感じもしてしまいますw

 お礼の一言とプレゼントは?と杏に言われ、ゆうくんに渡そう近づく小梅。
 「あぁ・・・おはじきがぁ・・・
 転んだ小梅を助け、一緒に拾おうと、ゆうくん。 

 ゆうくんを呼んだほうが、いいかもと呼びに行く柊。
 告白の言葉を考えようと、とっておきの言葉を知ってると杏。
 「大丈夫かなぁ?
 教室にやってきた、つっちーは小梅が告白する事を聞いて、不安に思いつつ見守る。
 ゆうくん! だ、抱いて!!
 引きつる、つっちーに柊・・・そして、やったーと喜ぶ杏は、ママがこう言ってパパに告白した
と言う。
 「用事ってなに?
 「今の一言でいいはずなのに・・・
 顔を真っ赤にして動揺する小梅。
 お互い、抱いての意味にピンときてないのが、幼稚園児らしくってホッ。ε-(´∀`*)
 それにしても、桜ママは、何てことを杏に教えてるんでしょう^^;
 まあ、桜ママらしいけどね。
 
 ゆうくんを遊びに誘う、友達にもうちょっと待ってと、ゆうくん。
 遊ぶ約束を自分の為に時間を延ばしてくれたと、決心をする小梅。
 「さっきは、小梅を助けてくれてありがとう! 小梅、ゆうくんにありがとうしたかったの。
 「そうか? どういたしまして。
 笑顔で返す、ゆうくん。
 「小梅ちゃん、一緒に外で遊ぼう!
 手をつないで、庭へ駆け出す2人だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 Aパートでは、ちっちゃな探偵団が大活躍です?!
 かわいい子猫を見つけたり、へんな看板で喜んだりと、寄り道し、所々で幼稚園児らしさを見せ
つつも頑張る3人が、かわいくっていいね♪
 それに、探偵とかって、一度ぐらいは、ちょっと憧れる職業だし、ゴッコもやってみたいよね?
 そんな、探偵ゴッコを心配し、そっと、ついて来る桜ママ。
 危険だから止めろとか、杏のする事を否定するのではなく、尊厳を大切にしつつも、危険が
無いようにフォローする姿が、放任主義っぽく見えるけど、実は心配性なのかもね?
 そんな性格は、絡まれてる、つっちーを助けに入ったり、私生活を心配したりしている所にも
現れてる感じがし、つっちーの事を、男性としてというよりか、頼りない弟を見ているような感じ
だったのかもしれませんね。
 今後、杏と一緒につっちーの家に行って世話をするようなエピソードを希望です。

 Bパートでは、やっと小梅が主役エピソードだったのですが、もともとセリフが多いキャラでは、
ないし、杏のように大人びた、おませなキャラでもない為、どうしても地味な役回りとなって
しまい、主役であったにも関わらず、インパクトを残すまでには至りませんでした。
 その言葉のインパクトと言う意味では、語彙が豊富な、ひいちゃんの独壇場で、今回も存分に
その役割を果たしてくれたと言っていいでしょう。
 今後も、ポツリとツボに来るセリフを言ってくれる事に期待ですね。 

 そして、今回の重要なポイントは・・・何といってもこれです!!
 Aパートではコナンくん
 Bパートでは、エヴァンゲリヲンに、鋼の錬金術師FFネタが無くなったと思ったら、今度は
こっちで攻めて来ました。
 コナンくんはさすがに、版権元が違うので、それっぽい感じだけで抑えてますが、エヴァの
ガシャポンのリアルさには、驚き。
 エヴァの破は、5月にDVDが発売されるから、それの宣伝もあるのかな?
 それにしても、ひーちゃんは、Aパートでは、エヴァのガシャポンより、パンダネコの方に興味が
あったように見えましたが、実はエヴァとかのアニメにも詳しかったのね。
 というか、あんた何歳よ?と言いたいです。
 もしかしたら、つっちーのやっていたエヴァが自分が知らない分野で、その後、猛勉強?でも
したのかな?w

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。