スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「あの夏で待ってる」 第7話『先輩の気持ち。』

 第7話「先輩の気持ち。」

ANONATU0701.jpg

 海人と佳織・・・2人が一緒に居るのを見て、逃げ出してしまうイチカ。
 一方、千春に襲われかけた哲郎を助け、逃げ出す哲郎に美桜。
 やっと、集合場所にみんな戻って、何かしら、みんなイベントが起こったのに柑菜だけは、イベ
ントが起こらず(何も知らず)取り残された感じで、何かフラれ(不幸)路線爆進中って感じが
してしまい、柑菜に頑張って欲しい自分としては、心が痛むスタートです。

ANONATU0702.jpg

 撮影が再開されたが、さまざまな思いが交錯しギクシャクしながらも進む撮影。
 「海ちゃんが好きなの?
 セリフを忘れてしまった佳織に、イチカはセリフを耳打ちするが、そうささやく佳織に、あせる
イチカ。
 せっかくの?緊迫した場面なのに、千春の哲郎に対する猛アピールで、台無しですねw
 千春のアタックを見て、付き合っちゃえば良いのにという、柑菜に対し、哲郎に言っちゃダメ
だという美桜の想いは複雑ですよね。
 逆に言うと、柑菜は海人が好きだから、哲郎と付き合う事にはならないだろうという、安心
のようなものも、心の奥底にはあるのかもしれません。
 
 撮影が終了し、海人の部屋へ行くが海人も留守でガッカリする柑菜。
 すると、突然、横に檸檬が現れ、佳織の所へ行ったと聞いて、心配するが、海人の好きな
人は佳織じゃないと見ていれば分かる
と言う檸檬に、気持ちを教えて欲しいと迫る柑菜。
 ダイナマイトドリンクwww
 これって、檸檬特性のオリジナルドリンクじゃなかったのか?w

ANONATU0703.jpg

 「裸族です!!
 千春から逃げる哲郎を、路地へかくまう美桜が、あっさりと見つかってしまい、デートの続きを
しようと哲郎を連れて行こうとするが、哲郎の腕をつかみ阻止する美桜に、パンツをはかない
露出狂
だと言う千春に、裸族だとカミングアウトする美桜

 「俺には好きな人が居るって・・・きっと、あなたの事だと思います。
 一方、首里城?に佳織を呼び出し、哲郎の事をどう思ってるか聞くと、東京の学校の先輩に
フラれ、傷心旅行に来たら、海人に偶然出会い、寂しさを間際らそうとした
と、経緯を話し、
お詫びだと立ち去る佳織。
 美桜がパンツをはいてないように見えたのは、はいてないように見せるための演出かと
思っていたら、本当にはいてなかったのか・・・^^; 
 一方、佳織は傷心旅行で沖縄に来たのだろうとは思っていたけど予想通りで、ちょっとベタ
すぎる展開
にガッカリもしたりしますw
  そして、イチカと海人を2人きりにしてあげるなんて、なかなか気の利いた演出で、詫びだと
いってますが、幼なじみとしてイチカになら海人の恋人に相応しいと思っての事かもしれま
せんね。

ANONATU0704.jpg

 「困ってんなら、相談しろ、フォローするに決まってんだろ。
 小学校あたりから、家の中で裸で居るのは普通じゃないと思い直そうと思いつつも、
低血圧で下着を付け忘れる事があり、目立たないようにしていた
と美桜に、代えの
下着とかを持ってくれば良い
と、ネガティブすぎるし困ってるなら相談しろと哲郎。
 「好き・・・哲郎くんが好き・・・大好き。
 優しく手を差し出す、哲郎の手を握り、好きだと告白する美桜。
 完全に千春をのけ者にして2人の世界に入っちゃってますねw
 そして、今まで、積極的に話しをしなかったのは、性格がおとなしいというよりも、自分の
性癖というか裸族である事を負い目に感じていた
からだったのですね。
 
 イチカから佳織の事情を聞く海人。
 そして、ライトアップされた瑞泉門を見て、手と手が触れ合い、手をつなぐ2人
 イチカたちもそうですが、哲郎と美桜もすっかり良い雰囲気で、好きだと告白して何だか、
スッキリした感じ
です。
 千春は千春で、完全にギャグキャラ化してましたが、哲郎に本気だったようですし、この夏
2度目だよ・・・
と千春を慰めながら、佳織は言ってたりと、海人と再会し、少なからず恋心が
芽生えていた
ようですね。 

ANONATU0705.jpg

 「俺・・・追いかけられるんじゃなくて、追いかけていたいんです、好きな人の事を。
 「何してるにゃ♪
 女の子に言い寄られて悪い気はしないと言いつつも、そういう海人は、イチカにキスを迫るが、
邪魔をする柑菜。
 「わたし、気づいてしまったの・・・わたし、海人くんが・・・
 そして、翌日、撮影が終了し、海人の事を想う、イチカ。
 イチカと海人はすっかり恋人のようになってしまい、決着が完全についた感じです。
 そして、気になるのが、宇宙船が、りのんの暴走による自動操縦なのか?飛んでいってしまい
ましたね。
 これが、どうストーリーに絡んでくるのでしょうか?
 これで帰る事が出来なくなり、イチカは、いつか帰らなければならず、恋にためらっていた訳
ですが、ある意味、最大の障害がなくなり、開き直る事が出来そうですねw
 それとも、みずほ先生が助けに来たりする・・・なんてね?!w

ANONATU0706.jpg

 心と心をつなぐ握手・・・海人とイチカ、そして哲郎と美桜も哲郎の気持ちはともかくとしても、
共に2人の距離が一気に縮まりましたね。

 そんな中、柑菜だけが傍観者的な立場に立ってしまいました。
 佳織も海人が好きなのはイチカでイチカも海人の事が好きだと気が付いて、2人の幸せを羨ま
しくも、応援した感じでしたが、海人にどちらが恋人と聞いていたりと、柑菜が海人に好意がある
とは、気が付いている感じはありましたが、特に2人のカラミが無く、完全にスルー状態でした
からね。
 沖縄編は、佳織と千春という、2人のゲストキャラの参戦で2つの恋の進展には大きく役に
立ちました
が、柑菜が今後、1人宙に浮いた感じで、孤立してしまわないか心配です。
 それとも、イチカと海人の両想いが決定的になった事ですし、美桜の裸族だという事も
哲郎は受け入れてくれて、そういった意味では障害が無くなり、今後、哲郎に対して、もう少し
積極的になっていく可能性が大な訳で、今後の三角関係のウエイトを柑菜、哲郎、美桜に
シフト
していくのでしょうか?   

スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。