スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「輪廻のラグランジェ」 第12話 最終回『またいつの日か、鴨川で』

 第12話 最終回「またいつの日か、鴨川で」

RAG1201.jpg

 「あなたが好きです。
 出会いは偶然じゃなく運命だと、ランに好きだと告白する、まどか。
 いや、2人でのジャージ部最後の仕事の映画撮影に望んだ二人。
 いきなりの百合からのスタートで何事かと思ったら撮影だったのかw
 というか、戦いはどうなった??

RAG1202.jpg
 
 レ・ガリテの訪問団が地球にやってきて12回目の会談が鴨川市の鴨川市民会館で行われ
一方で、そのレ・ガリテへ帰るランのお別れ会を行う、まどかたち。
 元は地球人だけど、地球人と宇宙人が遭遇した記念すべき行事なのに、国連の代表は
 出席してるようですが、鴨川市で開くなんて地味すぎですねw
 しかし、簡単には地球に来れないというランの話を聞いて、みんなこんなに悲しむなんて
ランもすっかり鴨女の生徒として溶け込んでいたようですが、そんなみんなを見て、気持ちよ
くランが帰れない
って言うまどかですが、自分が一番つらいのに、強がってるのが、みえみえ
です。
 そして、ムギナミは・・・既に帰ったのか?居ないようです。
 
RAG1203.jpg

 この鴨川で再び出会うことを、誓いの丘で誓い合う、まどかとラン・・・そして、ムギナミも
一緒だったら
・・・と、つぶやくまどか。
 「どうして、大切な人ばかり・・・
 そして、戦いの事を思い出す。  
 ウォクスから伸びるのは、輪廻の花の木と言うよりも、ツルのような感じで、3体から伸びる
ツルが絡みあってるようで、なんとなくジャックと豆の木を思い出してしまいました。
 ただ、雲の上にあるのは、巨人の城じゃなくて、キッス艦隊とオービットですけどね。
 あっ、でも、巨人なのは、少なからず合ってるかw 

RAG1204.jpg

 「ねえ・・・わたしで、よかったのかなぁ?
 守りたいモノは沢山あると思うも、自分に出来るのか?と悩む、まどかに、やってみないと
分からない
と、ユリカノ。
 「ここにいる事が、自分の選んだやり方だから。
 そして、ここから出たいと思わないの?とたずねる、まどかにハッキリと答えるユリカノ。
 ユリカノは精神の世界というか、ウォクスの中で生きているということなのか?  
 そしてユリカノが来る前にいたという別の人とは誰なのでしょう。
 元の世界へ帰っていったと言ってますし、もしかしたら、まどかの母親なのかな?
 仮にそうだとすると、まどかは、みどりと出会った時に、以前であってる気がするというのも
無意識に母親を感じたからで、何となく分かる気がします。
 そして、元の世界に戻る事が出来るようで、2期ではいずれ、ユリカノが、元の世界へ戻って
表舞台に立つのでしょうか?

RAG1205.jpg

 自分の選んだやり方・・・ユリカノのその言葉に吹っ切れる、まどかは、ラン、ムギナミをつれ、
大きな一輪の花が咲くが、ようこの無事を知ると、アウラが突然、動かなくなり枯れていく花。
 そして、動かなくなった、アウラを見て、襲い掛かるヴィラジュリオだったが、ディセルマインの
艦隊の攻撃を受け動かなくなったヴィラジュリオを連れ逃げ出すムギナミ。  
 モイドはこの花?の事をアウラって言っていましたが、アウラと言ったら、まどかのウォクスの
名前であり、となるとリンファやイグニスの花も咲くって事でしょうか?  
 そのアウラは、ようこが生きていると知って、ホッとした心が生まれたからか?まどかが安心
したら動かなくなってしまい、やはり精神状態と密接に関係してるようですね。 

RAG1206.jpg

 そしたら、また同士にしてくれる? 
 逃げ出した、ムギナミを探してまた帰ってくると、ランは、まどかへ別れを告げる。
 またね、バイバイと何度も何度も別れを告げる姿が、別れたくないという気持ちを十分すぎる
ほど伝わってくるし、ま~ると、言いながら、ついに我慢できなくなり泣きだしたりする表情や、
バラード調のTRY UNITE!も相まって、また再開すると分かってても感動的ですね。

RAG1207.jpg

 「でも、安心して、必ず消えうせるから。
 そろそろ、教えてほしいと、アステリアにたずねる、ようこに安寧と惨禍の永久のループに
引き込んだ魔女
だと言う。
 いや~、良かった。
 アステリアの死亡フラグを回避し、ようこさんが元気になって良かった。
 しかも、ロリ&大人のサービスシーンまで提供してくれましたw
 その、アステリアの胸にあるアザ?には、四角の中に3つの同じ模様があり、その下には花の
ようなのがあり、3体のウォクスと輪廻の花を表してるのでしょうか?
 そして、このアザが消える時こそ、魔女の消える時なのかもしれませんね。
 それとキリウスたちはしっかり、ランたちに代わって、BWHで働くようですw

RAG1208.jpg
 
 アステリアは、最後にとんでもない事を暴露してくれました。
 地球人じゃないとは思っていたけど、まさか魔女とは!?
 ただでさえ、謎が多いのに、さらに撒き散らしてしまいましたね^^;  
 こんなに布石を広げて2期で全ての謎がきちんと明かされるのかがとても心配ですw
 収拾がつかなくなって、ちょっと違いますが、鋼の錬金術師じゃないですけど、3期4期とか延長
されたりするんでしょうか。

 ロボットアニメであること、メカデザインを日産が携わっているという事で、期待していた作品
でしたが、ロボットアニメの花形である戦闘はあまりなく、日常における非日常とでもいう
べきか?
普通の生活の中で宇宙人がやってきての生活を、時に面白おかしく、そして時には
ケンカをして深める友情。
 そして、明るさの中にも精神的にちょっと弱く、悩める主人公まどかを中心とした、心の成長
描いてる作品で、もう少し戦闘を楽しめると思っていたので、そういった意味では、残念でも
あります。
 でも、その反面、前述にも書いたように、さまざまな謎に、これは、どんな意味なのだろう?
どうなってしまうのだろう?それに、まどかたち3人を表していたイスを見ては、これは、どんな
心情なのだろう?
と考えさせられ、考えさせてくれる言わば、大人のアニメであり、好き嫌いが
ハッキリしそうな作品なのかな?
とそう思えました。

 前述のとおり、戦闘がもう少しあれば・・・とも、思いますが、これはこれで十分に楽しませてくれ
ました。
 さて、これで1期は終了ですが、この夏の続編を期待して待ちたいと思います。
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。