スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ガールズ&パンツァ」の舞台の大洗で行われた海楽フェスタへ行ってきました。

 ガールズ&パンツァの舞台である大洗へ3月23日24日と連続で行ってきた訳ですが、24日は
大洗の春祭り、海楽フェスタが行われ、それにともないガールズ&パンツァの声優陣のトーク
ショーがあったり、それにちなんで、大洗の町長さんが自衛隊へ戦車の展示(74式戦車)を
要請したり、軍事やアニメ好きで知られる自民党の石破茂先生を呼ぼうとしたり(結果的には
ビデオレターでしたが・・・)と、さながらガルパン祭りな感じで、大盛況でしたw

GP01.jpg
GP02.jpg
GP03.jpg
GP04.jpg

 そんな訳で、かなり力技な強引なイベントがある中、聖地巡礼者にとっての、ある意味メイン
イベント
と言っても良いかもしれない企画、ガルパン「街なかかくれんぼ」という、町中に50
数体のキャラクターの等身大が置かれそれを探すという、これまた力技な企画があり、見つけて
写真を撮った順番に並べてみました。 
 まだ、見つけられないのも数体ありますし、このイベントはしばらくはやっているみたいですので 、
GWぐらいにでもまた行ってみたいと思います。

GP06.jpg

 そして、順序がちょっと逆になってしまったかもしれませんが、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線
大洗駅にはガルパンのサイン広告(町中にもポスターがあちこちに貼ってありますw)が立ち
並んでいたり、駅のサービスステーションには下の写真のように西住みほ殿役の淵上舞さんの
サインや、設定資料が飾られていたりしますし、聖地巡礼の手作りマップの配布もしていたり
してますので、事前に調べて無くて急に思い立って大洗に寄っても十分に巡礼が出来たり
します
。 

GP07.jpg

 上の写真は、駅前に止めてあった、ガルパン痛バス
 ただ単に、キャラをラッピングするのではなく”大洗で待ってる”と、ガルパンを、そして大洗の
町を誇りに思ってるというか、大切に思っている思いが伝わってきて、ラッピングバスですね。
 そして、下の右の写真は、道路の幅を広げる工事らしき事をしている更地には、被弾につき、
改装中
と言う文字と、大洗での市街戦のキャプと合わせた看板が、すごく遊び心があって、
素晴らしいです。
 公共工事にこういう事をしてしまうぐらい、ガルパンを大切にしている訳ですから、戦車ぐらい
来てしまいますよね?w

GP05.jpg

 この海楽フェスタで発表になった、トヨタのアムラックスの公式痛車。
 アムラックスでは、ラブ・ライブ初音ミクの痛車なども手がけており、痛車そのものは、いま
さら驚きもしませんが、この2台を正式発売するというからビックリw
 量産や受注生産かと思いましたが、実際は、この2台のみを売るという事で、元のベースが中古
車量の為、比較的安くなると思うとの事でした。
 でも、上のヴィッツはともかく、下のプリウスは現行車両ですので、それなりの値段はすると
思うのですけどね。

GP08.jpg

 上が、まいわい市場で買った、あんこう焼き
 見て分かるように、あんこうさんチームのマーキングと西住殿の焼印がGOODです♪
 自分は土曜日に買ったので、特に列も出来てませんでしたが、翌日では、長蛇の列が出来て
おり、最後には完売しておりましたw
 そして下の左が、鹿島臨海鉄道の大洗駅で売っていたクリアファイル。
 さすがに鉄道会社が販売しているので、鉄道がらみのイラストが良い感じです^^
 下の中が、スタンプラリー道で、分かりにくいですが、コンプしたスタンプと、台紙の下にある
のは、景品のステッカーです。
 そして、左が大洗で買った、戦利品の一部でマグカップリキュール酒記念乗車券、そして
干いも、3日分・・・は買いませんでしたが、1日分?ですw 


 大洗の町は、あまりメディアには出ませんが2年前の東日本大震災の被災地でもあり、リゾート
アウトレットなど海楽フェスタがあった付近も津波の被害があった場所であり、アウトレットには
その震災復興展なる展示があったのですが、それはひどいものです・・・。
 (友人の家も水戸付近にあり、やはり震災被害を受けてます。) 
 それが、今では見た目では完全に復興し、そんな事があったなんで全然思えないぐらいでした。
 でも、原発事故により海水浴客の激減したりと、観光客が減ったさなかでの、突然のガルパン
聖地巡礼ブーム
で、観光客(聖地巡礼者)が来てくれるのを、本当に快く思っているようで、
散策したり写真を撮っていると、気軽に声を掛けてくれたり、写真を撮っていると、終わるまで
車の速度を落としてくれたりと親切で、アニメ好きをこんなにも歓迎してくれる町は始めてで、
本当に良い町で、そんな町に少しでもアニメ好きでも復興の役に立てるのかな?と思いました。 

 さあ、みんなで、大洗の町へ、パンツァ フォー♪

スポンサーサイト
[ 2013/03/27 ] イベントetc | TB(0) | CM(4)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。