スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

茅原美里 「SUMMER CAMP2」 河口湖ステラシアター 感想

 2010年8月7日、武道館以来の茅原美里のライブ『SUMMER CAMP2』の初日に
行ってきました♪
 去年のサマーキャンプは、都合により断念し、今回が初の河口湖ステラシアターの
野外ライブに参戦です。
 去年はあいにくの雨模様でしたが、今年は猛暑の中での快晴であり、大違いですねw

 ※数字は下記にある、セットリストの順番です。

1 Freedom Dreamer
 野外という事もあり、サイリュームの効果も半減の中、トップバッターに選ばれたのは
新曲でした。
 夏のアッパーソングだけあって、サイリュームはブルーが似合ってます。ъ(゚Д゚)
 車の中で何回も予習したけど、やっぱりライブで聞くと、盛り上がり方が何十倍にも
アップしますね。
 Yeah! Yeah!とテンションメーターは急上昇ですw
 今回のサマーキャンプのテーマカラー?は水色ですし、水色のタオルを振り回しても
似合いそうな気がしました。

5 マリオネット
 サマーキャンプというお祭りにしか、出来ないことと、まさかの幻のアルバム?
HEROINE」の中の曲を持ってくるなんて!?
 絶対に聞く事は無いと思っていただけにビックリで、ホントお祭りならではですね。
 そうそう、このころの、みのりんは、髪も短くて、ちょっと髪を染めていたりと、今の
雰囲気とは全然違うんですよねぇ。
 今のロングの髪が定着して長いですが、また見てみたいかも、なんて思いました。

6 桜舞うこの約束の地で
 まなびストレート! キタ――(゚∀゚)――!!
 まさかの、ゆーとぴあ、サマーキャンプは現代のユートピアなのか!?
 マリオネットに続いての、驚きの曲です。
 でも、アニメで見ただけで、CDは持ってないので、正直、頭の中のデータベースから
この曲を導き出すのに苦労しましたw

7 Ultra soul
 言わずと知れた、みのりんが大ファンのB’zの曲ですね。
  2001年の世界水泳のテーマソングだったので、結構、馴染みのある曲です。
 みのりんの歌うUltra soulは、何となくですが、テンポが若干遅く感じてしまったのは
気のせいでしょうか?
 それとも、稲葉浩志さんの、独特な歌い方によって、スピード感を感じているだけなの
かな?
 
11 Best Mark Smile
 Freedom Dreamerに収録されている曲ですね。
 この曲の前に、MCで定番の旗を持ち出したので、Lush! march!!かと思ったら、
旗振りソングの第2弾に選ばれた栄誉ある曲です。
 そして、当然、未体験の為、久々の旗振り講座がある訳で、旗振りの最後で「ジャン!」と
言えたのが、嬉しかった♪
 振りが若干難しくなってたり、初めてなので戸惑いもあり、旗振りで精一杯で曲に集中
出来ませんでしたw
 そうそう、Lush! march!!も後でやるのかの思いましたが、今回は歌わず、今後は
しばらく、こちらを歌いそうですね。

12~16
 時間も19時を過ぎ、あたりも薄暗くなり、サイリュームの光も夜空に映えるようになって
きた頃合を狙って、Voyager Train からTomorrow's chanceの、怒涛のたたみかけに
より、自分も、開場のみんなも、ボルテージも最高潮!!
 ウルトラオレンジ(ウルトラレッドも)の大閃光が輝きまくりです。
 野外でのライブだから、空から見たら、きっと一部だけ、オレンジ色の輝きを放ち、もし
飛行機とかが飛んでたら、何だ!?あの光は?って不思議がってたかもね?
 野外で暑いかと思っていましたが、意外に涼しく、汗もひいていたのですが、これでまた
いっきに、汗がw  

19 サマーカーニバル~みのりんサンバ~
 夏といえば、サンバという事で、とかいたでっかいウチワや、同じくと書いてある
ハッピを着て、バンドのメンバーも一緒にサンバ♪
 楽器はプロでも、踊りは素人、だけど、かなり練習をつんできたという事で、なかなか
いい動きでしたが、踊り疲れ、そうとう息が上がってる感じの大先生が印象的でしたw

21  一等星
 みのりんの作詞作曲で、今回、会場限定で発売されたCDのタイトル曲ですね。
 2008年9月の公開録音で初披露されたそうですが、みのりんサンバと共に、恥ずかし
ながら、今回始めて聞いた、曲でした。
 もちろんCDをゲットし補完完了ですw
 
22 夏色華日
 Freedom Dreamerの収録曲で、1曲、11曲、22曲と最初、中盤、ラストと見事に新曲を
振り分けてきて、曲構成を考える時、最初に、この3曲を決め、それに合わせて、他の曲を
埋めていった・・・そんな気がして、かなりのこだわりを感じました。
 そして、水色の浴衣姿で登場した、みのりん。
 う~ん、浴衣姿の女性って素適ですねw
 MCで、花火が見れたらね?と言っていて、終わると、本当に花火が!!
 でも、見え~~~ん!!
 数少ない柱?の陰に、見事なまでに隠れて、火の粉と、光しか見えないw
 もっと小さな、花火かと思っていたら、普通にデカイ・・・ような気がする(何と言っても見え
ないので、大きさが良く分からずw)。
 しかも、結構な数を打ち上げ、時間としては3分ぐらいは、やっていたような気がします。
 あくまで、感覚ですけどねw

 そして、最後に恒例の、マイク無しでのあれです・・・そう・・・
 みんな~だぁ~い好き♪
 さすがに、普通のホールのような閉鎖空間ではなく、野外なので、声が拡散してしまい、
いつもよりは小さく聞こえましたが、それでも十分伝わってきました。

SUMMER1.jpg

SUMMER2.jpg

 いつも思うことですが、やっぱりライブの時の、みのりんは最高です♪
 それ以外は?という、ツッコミは却下でw
 とにかく、普段の声では考えられないパワー。
 そして、今回は、何の曲だったか、忘れましたが1階と2階の通路に現れ歌うという
サプライズ。
 ホント見ていて飽きません。

 個人的には、その昔あった奥井雅美の日比谷野外音楽堂以来の、野音だった訳
ですが、この猛暑の中どうなるのか?と思いましたが、意外に涼しく、時折吹く風が、
室内より、かえって心地よく感じました。
 なにより、この暑さで熱中症で倒れた方が居なかった(居ないよね?)のが、良かった
ですね。

 そして、写真右下は噂の、みのり号
 出発直前には、駅構内でVoyager Trainが流れたのは、驚きでしたw
 一般の方が、駅構内で流れている曲を聞いて、何これ?という表情の方がいたのが
印象的ですw
 なんか、こういう町全体が協力するというか、タイアップは、都内のライブでは、まずあり
えない光景が、新鮮だったりと、遠いけど、また来年も行きたい、そう思えるライブでした。


 帰りの終電に間に合うか?という不安も有り、車で現地に向かうことに決め、高速の
渋滞が嫌で、事前にNEXCO中日本の渋滞予測情報を参考に、ちょっと遅めの10時に
出発したのですが、これがもう大変。
 渋滞が少なくなるどころか、相模湖まで40キロの渋滞で、急遽予定を変更し、首都高
から降りて下道で、相模湖を通らない山中湖方面から向かい、何とかステラシアターに
到着したのは3時30分ごろという、大誤算でしたw
 1000円高速を土、日のみにした、影響がモロに出て、NEXCO中日本の想像以上
だったということなのでしょう。

 着いたのはいいけど、今度は開場30分前にも関わらず、グッズには長蛇の列で、昨年
末のカウントダウンライブの再現か!?
と思いましたが、開演も少し遅らせてくれた
みたいですし、何とか数分前に入ることが出来、間に合いました。
 しかし、ドキドキして心臓に悪いよ~^^;
 売り子さんも、本職じゃないのでしょうし、仕方が無いとは思いますが、スーパー等のレジの
バイトさんより、かなり、手際が悪すぎるのも、人数はいても、さばけない理由なのでしょうね。

 それはともかく、普段は、都心よりの埼玉に住んでいることもあり、大阪に遠征とははあり
ますが、改めて遠征される方の苦労を感じた、1日でしたw
 あっ、ちなみに車はスタッフの方が注意されていましたが、近場のお店とかの無断駐車
じゃなく、事前に有料駐車場を調べ、そこに止めました。
 やっぱり、こんな事をして、茅原美里のファンはヒドイとか思われて、来年からステラ
シアターの使用を禁止になったら、来年もやりたいって言ってるみのりんも悲しんでしま
いますからね。

セットリスト ※違っていたらごめんなさい
1 Freedom Dreamer
MCとバンドメンバー紹介
2 君がくれたあの日
3 Prism in the name of hope
4 ふたりのリフレクション
MC
5 マリオネット
6 桜舞う約束のこの地で
7 Ultra soul
MC
8 sleeping terror
9 Dears~ゆるやかな奇跡~
10 Cynthia
MCと旗振り
11 Best Mark Smile
12 Voyager Train
13 詩人の旅
14 Paradise Lost
15 Final Moratorium
16 覚醒フィラメント
17 Tomorrow's chance
MC
18 Sunshine flower
アンコール
MC
19 サマーカーニバル~みのりんサンバ~
MC
20 純白サンクチュアリィ
MC
21 一等星
ダブルアンコール
MC
22 夏色華日
花火打ち上げ
Freedom DreamerFreedom Dreamer
(2010/07/21)
茅原実里

商品詳細を見る
[ 2010/08/08 ] イベントetc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/109-74438b7a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。