スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「BLOOD-C」 第1話『あまつかせ』

 第1話「あまつかせ」

 BLOODと言うと、思い浮かべるのが、2005年に当時はまだ無名に近い(個人的にはこの
作品で彼女をしりました)喜多村英梨が主役に抜擢された「BLOOD+」。
 そのBLOODが帰ってきました。
 しかも、何故か?今度は”C”となってですw

 キャラデザはご存知のCLAMPで、見るからにCLAMPらしさが現れているキャラ、そして
シリーズ構成にもCLAMPの大川七瀬が加わっているのですから、これは見るしかない
という事での視聴です。
 あ~、そっか、”C”はCLAMPのCなのかもしれませんね?w 

BLOODC0104.jpg

 で、1話を見た感じの第一印象としては、全体的に地味だな・・・とw
 
 まず、主人公の水樹奈々演じる更衣小夜
 正座で足がしびれ、顔面からコケてしまう小夜。
 ドジっ子なのか?と思わせておいて、スポーツは良く出来たり(務めを果たす剣術家?なの
だからスポーツが出来ても不思議じゃないですが・・・)丁寧な口調、そして、髪を束ねるも、
髪が多すぎて暑苦しいし、いわゆるツインテールな萌えな感じも無く、地味なキャラを
加速
させてますねw
 神社?の娘として厳格に育てられたからか?同級生に対しても、丁寧な口調で話したりと、
その務めが悟られないように、普段は、おとなしめ性格を表現したかったのでしょうが、いま
いち性格がつかめきれなかった。
 ただ、極度のファザコンのようで、父親の唯芳の事を話すときは、ほんとうに生き生きと
して、その思いは十分すぎるほど伝わってきましたw

BLOODC0102.jpg

 そして、敵がなんと地蔵だし、魔法少女が専門?な水樹奈々にしては、変身もせず、必殺
技を叫ぶ訳でもなく、派手な戦闘シーンもあまり見られずに地味w
 ただ、地蔵を倒した時の冷酷な表情は、務めを果たす者としての覚悟というか、生き物
ではないのでしょうが(血が出るから生物?)、ノド元に刀を突き刺したり、沈着冷静に戦う事が
出来るというか、普段では見る事が出来ない、残忍な性格も見え、そういった意味では、戦う
者の覚悟の顔
はしている訳で、良い表情でした。
 そして、敵を倒し、出迎える父に対してみせる優しい顔が、父親に褒めてもらいたい一心で
戦っている
事を感じさせますね。

BLOODC0103.jpg

 守り神である地蔵が敵なのは、この作品のテイストとして日本古来とでも言うのか?
 いわゆるモンスターではなく、アバンで鳥居が描かれていましたし、その中から人のような
者が現れたし、それが今回の敵である地蔵であり、今後も和風な妖怪のようなのが敵と
なって登場するのだろうか?
 元々、鳥居は人間と神の領域を区別する門であり出入り口のようなものですから、敵は
神とでも言える存在
なのかもしれません。
 しかし、地蔵が猛ダッシュで迫ってきたら、これはこれで、物凄く怖いですねw

 とにかく、1話だけ見た感じでは、世界観がつかめきれず、理解できない事も多いですし、
思わせぶりの表情をする、時真慎一朗や、謎の犬など、その辺りのサブキャラが本格的に
絡むようになってどうなっていくのか?という感じですね。 

 そういえば、学校からの帰り道、人や車などとすれ違わなかったのが気になってしまった。
 単に田舎だからなのか?それとも、横断歩道で小夜が何やら気配を感じているような場面が
ありましたが、地蔵の仕業で人が寄り付かないような術でもかけたのでしょうか?
 しかし、あれだけ夏の明るい時間で学校から帰ってるのに、神社につく頃にはもう夕焼けって
どんだけ遠いところに通ってるんだよ・・・と、それが一番気になった、第1話でしたw
純潔パラドックス純潔パラドックス
(2011/08/03)
水樹奈々

商品詳細を見る

spiral(アニメ盤)(DVD付)spiral(アニメ盤)(DVD付)
(2011/08/31)
DUSTZ

商品詳細を見る
[ 2011/07/13 ] アニメ感想 BLOOD-C | TB(19) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/267-be326670


BLOOD-C 第1話 「あまつかせ」

 ドジっ子なのに運動神経がいいというのが面白いですね。
[2011/07/13 07:38] URL つれづれ

BLOOD-C #01

『あまつかせ』
[2011/07/13 07:43] URL ぐ~たらにっき

新アニメ「BLOOD-C」第1話(先行試写会)

“古きもの”、撃退 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107020002/ BLOOD‐C (1) posted with amazlet at 11.07.02 琴音 らんまる 角川書店(角川グループパブリッシング) Amazon.c...
[2011/07/13 08:23] URL 日々“是”精進! ver.A

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」 簡易草子

「人を作るのは何だと思う?血肉の話をしてるんじゃない。姿形も一部ではあるが、今の時代は内面と呼ばれる部分についてだ。性質と言い換えても良い。それを作るのは、持って生まれた資質か、それともその後ど...
[2011/07/13 08:42] URL まにまにな娯楽DAYS

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

BLOOD-Cの第1話を先行試写会で見ました。 第1話 あまつかせ ――…もう少しで掴めそうなのに。あの光、光が何か知る術を 「小夜」 座していた小夜は父・唯芳から声をかけられ、転んで顔を激突してしまう。...
[2011/07/13 09:34] URL MAGI☆の日記

BLOOD-C 第1話 「あまつかせ」

第1話 「あまつかせ」 初回はキャラ見せって感じでした。 BLOODに藤原啓治だとネイサン思い出すわ~。今回は渋いお父様ですね。 ドジっ子だけど素直な更科小夜。コケて顔面打ちするのにスポーツ...
[2011/07/13 10:15] URL いま、お茶いれますね

BLOOD-C#01

第一話 『あまつかせ』 わたし、堪忍袋の緒が切れましたッ!…ほほう、なるほど。 キタエリ小夜の“食いしん坊”に対して、ナナニー小夜は“あわてん坊”で 攻めてまいりますか…ぶっちゃけ、“どっちも可愛い”じ...
[2011/07/13 10:50] URL インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~

『BLOOD-C』#1「あまつかせ」(先行放送)

「人を作るのはなんだと思う?」 BLOOD×CLAMPの全く新しい『BLOOD』オリジナルアニメーションということでしたが、 劇場版がすでに予定されていることに一抹の不安を抱きつつも、先行放送を視聴。 アバ...
[2011/07/13 21:23] URL ジャスタウェイの日記☆

BLOOD-C #1

【あまつかせ】 BLOOD‐C (1)著者:琴音 らんまる角川書店(角川グループパブリッシング)(2011-07-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これぞCLAMPクォリティー!?今期12 ...
[2011/07/13 21:57] URL 桜詩~SAKURAUTA~

BLOOD-C 1話

これが彼女の日常。 というわけで、 「BLOOD-C」1話 仏陀斬りの巻。 御勤め。 巻き込まれたわけでもなく、目指したわけでもなく。 ただ、為すべきことであるから。 開始時点ですでに覚悟完了して...
[2011/07/13 23:17] URL アニメ徒然草

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

「討て、小夜」 『古きもの』を倒す戦い――… 純潔パラドックス水樹奈々 キングレコード 2011-08-03 BLOODシリーズの新作と言う事で気になっていたので先行放送を視聴! BLOOD×CLAMPのコラボ、どんな展開に...
[2011/07/13 23:59] URL WONDER TIME

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

水樹奈々さん主演でCLAMPキャラって不思議な感じです(笑) BLOODシリーズ最新作ですが、刀を持った制服少女ってビジュアルだけが共通点かな。 作品の雰囲気はもろにCLAMP作品ですね。 キャラはドジっ子だ...
[2011/07/14 00:12] URL SERA@らくblog

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

キャラデザインはいかにもCLAMPって感じだな。 テレビアニメが放送開始したばかりなのに、来年には劇場公開を予定。それなりに人気があるとの自信の裏付けだな。
[2011/07/14 00:26] URL White wing

BLOOD-C 第1話「あまつかせ」

脚本:大川七瀬、藤咲淳一 絵コンテ:水島努 演出:水島努作画監督:後藤隆幸 作画監督補佐 : 黄瀬和哉 植田 実 幸田 直子 美術監督:小倉宏昌オープニングテーマ「spiral」歌:DUSTZ新作のBLOODはCLAMPが担当……がっかりだ。CLAMP絵は悪くないけど、どれ見ても同?...
[2011/07/14 00:56] URL 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-

■BLOOD-C【第一話】あまつかせ

BLOOD-C #01の視聴感想です。 巫女さん。 天然ドジっ娘。 逢魔ヶ刻。 返り血。 其の光には何かの先が示されているのかも知れない。 ↑さぁポチッとな
[2011/07/14 18:40] URL 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-

BLOOD-C 第一話 『あまつかせ』

   古きもの、討ち果たしました
[2011/07/14 21:14] URL Plum Wine*

BLOOD-C #1 7/9 あらすじと感想

 小夜、再び。  今回は、ほんとに、顔見せ程度っぽいですね。ヒロインの小夜ちゃん、そして、そのお父さんと周囲の人物。  そして、敵である翼手。今回は、お父さんから託すれた剣で翼手を倒しています。  OPは、ちょっとえろてぃっくでミステリアスで良い...
[2011/07/18 10:02] URL Specium Blog MkII

BLOOD-C 第01話 「あまつかせ」

クランプと言えば聖伝なヨペチコです。 小鳥ぃぃぃ! これはXです。
[2011/07/25 01:37] URL バカとヲタクと妄想獣

BLOOD-C 第1話覚え書き 上手と下手と振り子時計

1話で思ったことをちょこちょこと。 話というよりは画面、映像が積み重ねられていくため、画面を中止しなくては何も得られないが、レイアウト等しっかりしているので画面を眺めているのも苦にならない。 遠...
[2011/07/30 07:24] URL いぇひーおーる








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。