スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「BLOOD-C」 第3話『ひとはいさ』

 第3話「ひとはいさ」

BLOODC0301.jpg

 小夜は刀は自在に操れても、包丁さばきはいまいちですねw
 しかし、唯芳はおかしいだろ、だって普段は、古きものと小夜を戦わせておいて、いつも傷
だらけ
になってるのに、それに比べ、包丁で手を切るぐらい軽いような気がするw
 でもまあ、そこが親バカというヤツなのでしょう。 

 通学中、念願かなって、犬を抱く事が出来たけど、おかげで遅刻してしまい、香奈子先生の
手伝いをさせられる小夜。
 香奈子先生には、何やら秘密のようなものを感じますね。
 先生になる前に研究していた事ってなんなのでしょう?
 今までは、アバン、今回はラストに登場する謎の語りと、血液のフラスコなような物。
 これと関係あるような気がします。
 「わたしもあなたの事を好きよ。」なんて、話の話題からの流れにも感じますが、何か小夜と
いうか、更衣家そのものに対する興味のようにも感じます。
 今はまだ、関わりが薄い香奈子先生が今後どのように関わってくるのか?気になるキャラに
急上昇ですw

BLOODC0302.jpg

 カフェ・ギモーブに立ち寄り、ケーキを食べてると、うぐいす商店の店主が行方不明だと
やってきた警官から聞かされる小夜たち。
 ねね&ののの念願が叶って事件が起きましたねw
 しかし、この警官の無表情ぶり・・・ほんとうに警官なのか?って疑問がわいてしまいます。
 もしかしたら、古きものが化けたり、操ったりしているのかな?なんて思えます。
 それはともかく、今までとは異なるものかもしれないと、唯芳は言っていましたが、まさか
電車が、古きものとして現れるなんてw
 古きものと言われるからにはやはり、廃線か何かでお役ゴメンになった電車なのでしょうね?
 そして、うぐいす商店の店主を見かけておきながら、助けもしないで、いわば店主を泳がせ、
古きものをおびき寄せた形であり、冷酷な小夜が、ここにはありました。
 こういう冷酷な性格は、単に正義のヒロインではなく、目的の為なら手段を選ばない、冷静さも
あり、結構スキですね。
 なんていうか、ダークヒロインは、こうじゃなくっちゃって感じですw
 しかし、腕が千切れて窓にあたるシーンはグロいな・・・よく地上波でOKになったなって関心
します。

BLOODC0303.jpg

 そして敵はねこバスか!?
 今度の古きものは、ねこバスかと思いましたが、電車でしたw
 古きものは人にとっての敵だと、言っておきながら戦いにおいては、その強さや凶暴さは垣間
見えたものの、人類にとって敵なのか?と問われると、いまいち分からず、説得力の弱いもの
でしたが、うぐいす商店の店主は気の毒ですが、古きものに操られ?死んでくれたおかげで、
人にとって仇なす者であると、多少は理解でき、そういった意味では、うぐいす商店の店主の
死は無駄死にではありませんでしたw

 ただ、相変わらず、古きものとの戦いは唐突であり、話の流れに関係の無い展開で、敵と
しての恐怖心は皆無
であり、せっかくOPなど、暗い感じで、おどろおどろしい雰囲気を感じ
られる部分があるからこそ、余計にインパクトが無いのですよね・・・。
 もう少し、ダークな部分を全体的に出していって良いと思うのですけど・・・ね。

 クラスメイトなど身近な人が襲われたり、古きものの恐怖が日常にある世界では無く、普段は
平和であり小夜も普段は鼻歌を歌ったりと、平和な生活をしているからこそ、表情が一転する、
戦いとの、いわば二面性を出したい・・・そういう意図があるのでしょうが、今のところその意図が
上手く生きていないような気がします。
 たまには、学校生活を早く終え、古きものを求め探索したりするような、展開もあれば、もう
少し、古きものの敵としての存在感が増していくと思います。

 しかし、このアニメは批判ばかりしてるクセに、しっかりと見てしまうのですよね。
 これは、やはり、水樹奈々&CLAMPの魅力という事なのだろうw
BLOOD‐C (1) (角川コミックス・エース 162-9)BLOOD‐C (1) (角川コミックス・エース 162-9)
(2011/07/23)
琴音 らんまる

商品詳細を見る

BLOOD-C もふもふひざ掛け 4人柄BLOOD-C もふもふひざ掛け 4人柄
(2011/08/30)
エーシージー

商品詳細を見る

BLOOD-C もふもふマフラータオル 小夜柄BLOOD-C もふもふマフラータオル 小夜柄
(2011/08/30)
エーシージー

商品詳細を見る
[ 2011/07/29 ] アニメ感想 BLOOD-C | TB(9) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/274-5cfea117


BLOOD-C 第3話 ひとはいさ

前半は学校や常連のカフェ、ギモーヴで身近な人達と過ごす小夜の日常なのですが、ギモーヴにやって来た警察官のパン屋のうぐいす商店の主人が行方不明と言う話を聞き、古きものと ...
[2011/07/29 22:39] URL ゲーム漬け

BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」

ストーリーの大半は、暢気な雰囲気の微笑ましい光景。 小夜の天然は家にテレビがないのも一因かもしれません。
[2011/07/29 22:53] URL White wing

BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」

第3話「ひとはいさ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
[2011/07/29 23:18] URL Happy☆Lucky

BLOOD-C 3話

父様かわいい。 というわけで、 「BLOOD-C」3話 触手列車で行こうの巻。 小夜さん、なんとパン屋の主人を見殺し! これにはドキッとした。背筋が凍りついた。 主役のキャラ立てとしては、かなり強...
[2011/07/30 00:18] URL アニメ徒然草

BLOOD-C 第3話 「ひとはいさ」

 村で唯一のパン屋がどうなるのか心配です。
[2011/07/30 06:36] URL つれづれ

BLOOD-C#03

第三話 『ひとはいさ』 マスター…絶対ナナニーのコーヒーには、“変なモン”混ぜてるだろ? それから、もちろん“ギモーブ”とか“ケーキ”にもなッ! アレだ、ナナニーも『ふわふわ』なんかしてる場合じゃないっての。 こりゃ…曇ってるのに“いい天気”とか歌い出...
[2011/07/30 10:41] URL インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~

■BLOOD-C【第三話】ひとはいさ

BLOOD-C #03の視聴感想です。 朝食。 お犬様。 教師。 行方不明。 古きもの。 主……約定を守れ! ↑さぁポチッとな
[2011/07/30 15:02] URL 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-

BLOOD-C第3話感想 ~謎だけが残るホラー展開~

第3話「ひとはいさ」
[2011/07/31 01:01] URL サイネリア~わたしのひとりごと~

BLOOD-C 第三話 『ひとはいさ』

   変われる所と 変われない所
[2011/07/31 21:59] URL Plum Wine*








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。