スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高垣彩陽 1stコンサート「MeroriaxMelodia」 In 東京国際フォーラム 感想

 12月18日に東京国際フォーラム ホールAで行なわれた、高垣彩陽ファーストコンサート
MemoriaxMelodia」に行ってきました。

 ライブではコンサート、そしてスフィアのライブでも、ソロコーナーでは音大の声楽課出身の
その歌唱力を生かし「You Raise Me Up」を歌うなど、他のメンバー・・・いやライブを行なう
アイドル声優とは一線を画する彼女ですから、どんなステキなライブになるのだろう?と行く前
から期待大であり、それは、想像以上の素晴しいステージでした。

 まずは、高垣彩陽にソロデビュー曲である君がいる場所で、スタートし、わたしだけの空
まで、5曲続けては、比較的テンポの良い、いわば一般的なライブで歌うような曲で構成し、
6曲目のAmazing Graceからは、あやひーの本領発揮と言うべきか?ギターやドラムなどの
バックバンドに加え、バイオリンなどのストリングスが加わり、その音に負けないぐらいの圧倒的
な伸びのある歌声に、思わず目をつむり聞き入ってしまいます。
 そんな、素晴しいステージに、MCではあやひーならではの?おやじギャグを言ったりする
ギャップが知ってはいても面白いw
 それに、1月から始まる戦姫絶唱シンフォギアのEDである、Metor Lightや、PSPの十三
支演技
の主題歌である、月のなみだを歌い、13曲目であるOh Happy Dayで、早くも最後の
曲に・・・ここまで、約1時間半。
 う~ん・・・早すぎるw

 そしてアンコールを受け再登場するあやひーがアンコール1曲目に歌うのはキミが太陽
アコースティックバージョン。
 これはスフィアの曲で、あやひーが色々と思いいれがある曲だと言っていた、この歌を持って
くるとはね。
 しかし、あまりにも違う雰囲気で、聞いたことあるけど、なんだっけ?と、なかなか曲名が
出てこず、歌を聞くというよりは、頭の中の曲リストとの合致させるのに苦労してましたw
 そして、東京国際フォーラムは色々と縁がありガンダムOOのイベントでもステージに立た
せてもらいましたと、フェルト・グレイス祈り†、そしてSEEDからのカバー曲と、あんなに
一緒だったのに
を歌う、あやひー。
 正直言って、SEEDの曲と聞いて歌ってくれるのは、ラストのEDで使用された中島美嘉
FIND THE WAYじゃないか?と一瞬期待しただけに残念でした。
 あんなに~が嫌いな訳じゃありませんが、あやひーの歌唱力なら、FIND~の方が合ってる
と思うし、十分すぎるほど歌いこなせるはずだし、聞いてみたかった・・・。
 そして、自分は見てないので分かりませんでしたが、バトルスピリッツ少年突破バジン
EDを歌い、会場全体を盛り上げた後、最後に〆るのは、やはりこれか!?と自分の予想
通り、You Raize Me Upで、会場全体に鳴り響くスタンディングオベーションが凄かった。
 もちろん自分も立ち上がっての拍手喝さいです。
 まさに、ライブではなく、コンサート(イメージ的にw)な感じで、感動!

 しかし、アンコールが長かったwww
 通常プログラムが1時間半に対してアンコールが1時間だもねw
 個人的にはちょっと間延び間があり、ダブルアンコールにする方法もあったのでは?と
ちょっぴり思ってしまいました。

 冒頭でも書いたように、高垣彩陽の歌唱力を、存分に生かした素晴しいステージであり
会場を東京国際フォーラムという、音響施設の整ったホールを使用し、バックにダンサーを
入れずに、ストリングスをくわえ音に重点を置いた構成が素晴しかったと思います。
 言ってしまえば、生ける伝説である水樹奈々が民謡や演歌をベースとした、和に対して、
あやひーは、声優じゃなければオペラ歌手にと言っていたように洋をベースにした、歌姫と
いう事なのではないでしょうか?w

高垣国際フォーラム
[ 2011/12/20 ] イベントetc | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/307-0d8ed207










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。