スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソードアート・オンライン 第7話『心の温度』

 第7話「心の温度」  

 「わたしにも見つかるかな・・・?
 人と会う約束をしていると、ピアスをするアスナを見て、大切なものが、見つかったのね?
とからかうリズベット。
 そんなリズベットの経営する武具店に、最高の剣を作って欲しいとやって来たキリトに、最高
傑作だと渡す剣を耐久力を試すと自分の剣に叩きつけると、簡単に折れてしまう、剣。
 折れるとは思わなかったと言うキリトに材料さえあれば、いくらでも鍛えられると、金属を
取りにいく所から付き合ってもらう
とリズベット。
 キリトは、圏内事件の時も、グリムロックが作った剣を手に刺そうとしたし、今回も自分の剣に、
剣を叩きつけたりと、何でもやってみないと気がすまないタイプのようねw
 MMORPGの世界では、攻撃力とかも数値化されていそうな感じですが、試さないと分から
ないところを見ると、アイテム名は表示されても、そういうのは表記されないのでしょうかね?
 キリトの姿は立派な鎧も装備してないし、貧乏そうだとリズベットが思うのも分かりますが、
黒の剣士や、ビーターだと一部では有名ですし、こういう武具店をやってれば、情報が入って
きても良さそうなのですが、知らないのは、展開のお約束なんでしょうね?w 

 55層の西の山にいるという水晶をエサにするドラゴンを探しに向かうキリトたち。
 そして、ドラゴンが出たら水晶の影に隠れろとリズベットに命じるキリトの目の前に現れる
ドラゴンに攻撃を仕掛け、ドラゴンはダメージを負い、油断して出てくるリズベットだが、ドラゴンに
飛ばされ、穴に落ちていくのを助け一緒に落ちていくキリト。 

 「ねえ・・・手握って・・・
 穴から出られず、2人並んで寝ようとする姿を現実ではあり得ないと笑うリズベットは、キリトに
助けた理由をたずねると、誰かを見殺しにするなら一緒に死ぬと、そして女の子なら、なお
さらだ
とキリト。
 そして、リズベットの、手を握るキリトに、仮想のデータの世界なのに暖かいと手のぬくもりを
感じるリズベット。

 ドラゴンと戦おうとするリズベットに、ダメだ!とハッキリと言ったりするキリトには、以前、ダン
ジョンに行こうといって制止しきれずに、トラップにひっかかり死んでしまった、サチたちの、
二の舞を繰り返してはならない
という、強い意志を感じますね。
 しかし、さりげなく、防寒具をわたしたり、頭をなでたりと、キリトは優しいですね。
 そして、その優しさに嫌味を感じないのが好感が持てます。
 しかし、手を握ってと言われ、言う方もそうですが、恥ずかしがらずに、手を握るなんて、キリトも
凄いよねw  

 落ちた穴はトラップではなく、ドラゴンの巣だと、ドラゴンの排泄物として出た、目的である
インゴットを見つけ出すキリト。
 「わたし、キリトの事、好きーー!!
 夜行性であるドラゴンが巣に戻ってくると、ドラゴンに剣を刺し、巣から脱出するキリト。
 そして、キリトと手をつなぎ、好きと告白するが、聞こえないとキリト。
 こういう展開で、告白しても聞こえないのは、この世界でも同じなんですね?w
 他のセリフより、好きという言葉の方が、声が大きいのに不思議なものですw 

 「満足にいく剣が打ちあがったら、気持ちを告白しよう・・・
 キリトの手の暖かさ、自分の気持ちは錯覚じゃないと、剣を鍛えながら、心に誓う、リズ
ベット。
 ダークリパルサー、剣が出来上がり、魂がこもってる気がすると満足するキリト。
 「お金は要らない・・・その代わり、わたしをキリトの専属スミスにして欲しい・・・
 そう言われ、意味が分からないキリトだったが、リズベットの真意を知り顔を赤くするキリト
だったが、そこへ、連絡がつかないリズベットを心配したアスナがやってくる。
 魂より愛がこもってますから、悪い剣な訳ありませんね。
 そして、出番が少なくても、いい雰囲気のところをジャマするのは、ヒロインの特権ですw   

 「そっか・・・そう言うことね・・・
 2人の姿を見て、全てを理解し、応援するとアスナに耳打ちすると仕入れの約束が有ると、
2人に留守番を頼み店を出て行くリズベット。
 「わたしが言った事、全部忘れて。
 なれない冒険で心がビックリしただけだと思うと、忘れてと言うリズベットに、1人で生き
残るぐらなら死んだほうが良いと思ってたけど、穴に落ちて一緒に生きていた事が嬉し
かった
と・・・みんな生きる為に生きてると思ったと、お礼を言うキリトに、この世界で本当の
何か
を探していて、キリトの手の暖かさがソレだったと、そして、この世界を終わらして
欲しい
と、それまでガンバルというリズベットに約束するキリト。
  
 優しい表情をしてキリトを見つめた瞬間、理解するリズベットの姿が痛々しい・・・。 
 と同時に、リズベットじゃないですが、アスナがキリトを見つめて一瞬見せた表情が何とも
優しげ
で2人の仲・・・特にアスナのキリトに対し好感度がかなりアップしているようで、
良い表情でした。
 リズベットにしたら、こんな自然体で会話したりする2人の姿を見たら、入る余地が無いと
諦めてしまうのも、悲しい事ですが、仕方が無いかもしれませんね・・・。 

 リズベットかよ!?
 攻略組みであるキリトが、攻略したのは、リズベットw
 と言う事で、サブタイトルや、アスナがアバンでピアスをしてオシャレをしてるし、リズベットも
察して、からかったりしてたので、キリトに(異性として)接近しようとする、アスナに、対して
微妙な反応をするキリトとの、心の温度差のラブコメ的な展開
かと期待してたら、リズ
ベットの話だったのね^^;
 この世界は現実ではない、虚栄の世界なのに、キリトと手をつなぎ、手の暖かさを感じ、
こんなプログラムされた世界だけど、生きている証、ぬくもりを感じ、それが恋心になっていく。
 だけど、キリトとアスナの関係を知って、自ら身を引くリズベット・・・。
 う~ん・・・サチのように、死んでしまうのも辛いですが、実らぬ恋な訳ですから、不憫なキャラ
ですよね。
 ましてや、好きになった相手が、親友の恋人?なんですからね。 
 そんな不憫さを、単なる不憫さで終わらしたくなかったのか?アバンで登場当初より、他の
キャラより、表情が豊かで、コロコロと表情が変わり、キリトへ対する心の変化を表情で表し
たかった・・・というのもあるのかもしれませんが、こういう不憫なキャラだからこそ、表情を
豊かにし、不憫な中にも前向きな元気なリズベットの姿が見え隠れしたのは、良い感じ
でしたしラストで、涙を流したりもしますが、強がりだけど、その時に出来る精一杯の笑顔
見れて終わったのは、救われた・・・そんな気がしました。

 そんなリズベットの心をタイトルにするのは、分かりますが、個人的にはこういう、意味深と
言えば大げさですが、こういうタイトルは、メインヒロインとの絡みに対してこそ、効力を
発揮すると思う
ので、違うタイトルにして欲しかったかな・・・と思ってしまいましたw
 しかし、結局、アスナは違うとはリズベットに対して否定はしてましたが、いったい誰に会う為、
オシャレをしてたのでしょうね?  
 時間の経過が良く分かりませんが、アスナがキリトに教えたとか言ってましたし、キリトも
アスナが、リズベットのところにやって来た時に2日ぶりと言ってましたし、やはり会っていた
のは、キリトであり、その時にリズベットの武具店を紹介してやって来た・・・と、そういうこと
なのかもしれませんね?
 それと、武具店に貼ってあるリズベットと一緒に写っている男たちはいったい何者だったの
でしょう?
 思わせぶりな写真の割りには、完全にスルーでしたし、昔のスミスの仲間たち(ギルド?) で、
みんな死んでしまったのでしょうかね?
 わたし、気になりますw

ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/10/24)
松岡禎丞、戸松遥 他

商品詳細を見る

ソードアート・オンライン(1)アインクラッド (DC)ソードアート・オンライン(1)アインクラッド (DC)
(2012/09/27)
不明

商品詳細を見る

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/381-4757c319


ソードアート・オンライン #07

『心の温度』
[2012/08/24 21:59] URL ぐ~たらにっき

ソードアート・オンライン #7

鍛冶屋のリズベットが登場するお話でした。アスナから紹介されて、キリトは武具店にやって来ていました。いい剣を作ってもらおうとしたのですが、残念ながらお店にある最高
[2012/08/24 22:04] URL 日々の記録

『ソードアート・オンライン』#7「心の温度」

「私もね、ずっと探してたんだ。 この世界での本当の何かを─── 私にとってはキリトの手の暖かさがそれだった」 リズベットという女の子がやっている武具店で、剣を研いでもら
[2012/08/24 22:18] URL ジャスタウェイの日記☆

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」

「私もね ずっと探してたんだ  この世界での本当の何かを――…」 最高の剣を作って欲しいと言うキリトと共に西の山へ向かったリズ キリトの手の温かさを感じたリズは……  
[2012/08/24 22:40] URL WONDER TIME

ソードアート オンライン 第7話 「心の温度」 感想

鍛冶屋少女リズベットが登場です。切なくて温かい恋のお話。
[2012/08/25 00:44] URL Little Colors

ソードアート・オンライン 第7話 心の温度

ソードアート・オンライン 第7話。 刀鍛冶・リズベットの出会い。 以下感想
[2012/08/25 01:47] URL 窓から見える水平線

それぞれにとってのホンモノ【アニメ ソードアートオンライン #7】

ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る アニメ ソードアートオンライン 第7話 心の温度 あっちこっちでフラグ立てま
[2012/08/25 05:11] URL 腐った蜜柑は二次元に沈む

「ソードアート・オンライン」第7話

第7話「心の温度」 「キリトが、この世界を終わらせて…」 第48層・リンダース… アスナはリズベットに剣を研いでもらい…人に会いに行くと話す。 「アスナは大切なもの...
[2012/08/25 05:35] URL 日々“是”精進! ver.F

ソードアート・オンライン 第7話 心の温度

 さすがの攻略組です。
[2012/08/25 09:25] URL つれづれ

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」感想

 今回もキリトさんカッコよかった。 ◆あらすじ 鍛冶屋のリズベットが構える武具店に、予算は気にしないで最高の剣を作ってほしいという客がやってきた。見本までにとその客─...
[2012/08/25 12:09] URL 天国は2次元にあるという説

ソードアート・オンライン 第7話 『心の温度』 今日のキリトは超イケメンモードだった。

リズペット、通称リズ登場。アスナの親友で武器屋を営んでいる彼女。人と会うの、というアスナの物言いに色恋の気配を感じるなどゴシップが好きな様です。 でもその後やってきたキ
[2012/08/25 12:26] URL こいさんの放送中アニメの感想

TARITARI 第8話「空回ったり 見失ったり」

馬に跨って学校に登校、斬新ですわぁ(何
[2012/08/25 16:01] URL 惑星観測所の記録

ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」 感想

信念を忘れずに―
[2012/08/25 17:16] URL wendyの旅路

ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」簡略感想

リズベット登場・・どこかせつない話に・・
[2012/08/26 02:05] URL 雨男は今日も雨に

ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」

ソードアート・オンライン 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)(2012/11/21)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る 今回も短編からのお話で、リズのメイン回ですね。 展開早すぎるのに面白いとい...
[2012/08/26 02:24] URL ゆらゆら気ままに

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」

今日は2話連続放送、これでやっと周回遅れを取り戻せます。 ・・・続きはこちら(トラックバックもこちらにお願いします) →http://kyotofan.net/books_anime/sword-art-online/nerdles_07/
[2012/08/26 23:47] URL ボヘミアンな京都住まい[fc2ブログ版]

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」

ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/08/10)川原 礫商品詳細を見る  アニメポスターなどで見かける桃色髪の少女。聖職者でヒーラーかなと思っていましたが、
[2012/08/27 10:05] URL 破滅の闇日記

ソードアート・オンライン 第7話

ソードアート・オンライン 第7話、「心の温度」。 原作は未読です。 ちなみにMMO系ゲームもやりません。 キリトが武器屋&鍛冶屋のリズベットに武器をオーダー、材料となる金属を...
[2012/08/27 22:05] URL おちゃつのちょっとマイルドなblog

2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第08話 雑感

[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第08話 「黒と白の剣舞」 #swordart2012 #sao_anime #ep08 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク...
[2012/08/30 02:22] URL 妖精帝國 臣民コンソーシアム








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。