スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

銀河機攻隊マジェスティックプリンス #002『ヒーロー誕生』

 #002「ヒーロー誕生」

MJP0201.jpg

 放棄するはずだった、ウンディーナ基地を救い、脚光をあびる、チームラビッツ。
 そして、莫大な予算を投入しながらも成果をあげられなかったが、結果を出しホッとするMJP
機関の面々に対し、生まれながら戦う子供たちを製造したと、批判するアマネ情報参謀。
 MJPの正式な略語はマジェステイックプリンスじゃなかったのか?w
 しかし、この時代にもニコニコ動画ちっくなコメント方式は健在だしw
 アマネはイズルたちの事を、生まれながら戦う子供と言ってましたが、解釈するとイズルたちの
アッシュにDNAが既に組み込まれていたのも、当初から戦う子供として小さい頃から育て上げ
イズルたちが乗る為だけに、作られた機体のようです。
 
 で、ニコ動?ですが、タマキがインタビューで緊張して、マイクをお手玉してしまったことに、ジャグ
リング失敗
とかナイスヘディングとか、残された民間人を救う決意をした気持ちを表現したヒーロー
イラストに、変なイラストキターとか、ツッコミが的確すぎるw
 ていうか、みんなコメントに対し、反応が早すぎますw
 そして、1話のアバンに登場した、メカがスタイリッシュなイズルたちのアッシュに比べ、重々しい
というか作業機械っぽいデザインをしていて、違和感を感じていたのですが、元々は宇宙開発
工業機械で作業をするマシンで、戦闘用に改造した程度
だったからなのですね。
 そして、ようやくMJPがウルガルに対抗出来る戦闘デバイスを、開発したと・・・そういう事のようで
何となく納得しました。 

MJP0202.jpg

 アッシュに乗り、人が違ったような戦いをした事に、変身したのかな?とイズル。
 そして、自分たちもそうだというタマキたちに、それがJURIA-SYSTEMであり、闘争本能が
高まると、攻撃的になりアッシュ自ら行動を起こす・・・。
 闘争本能と防御本能をコントロールしなくてはならない
とシモン指令。
 武器を選択したりと、シモン指令は攻撃的になるとか、良い様に解釈しているけど、仮に作戦が
撤退を命令しても、本能的に撤退したくなかったら攻撃する訳で、戦術を立てても、それが意味を
成さないケースも出てきそうです。
 ウンディーナ基地の時も、似たようなものですしね。
 だからこそ、本能のコントロールが重要になるのでしょうけど。

 そして通信衛星の再設置の任務を命じられたが、アッシュには、資金提供したいというスポン
サーのロゴ
がw
 まさか、タイガー&バニーのようなネタが入るとはw
 せっかく、やるならタイバニのように実在の企業を入れてもらいたいと思ったのは、きっと他にも
居たはずです、残念w

MJP0203.jpg

 「俺たち、ヘビに睨まれたカエルってことか・・・!?」  
 簡単だった任務のはずだったのに、ウルガルの襲撃を受けるが、わざと攻撃を外す余裕
攻撃に何も出来ないイズルたちは、反撃しようとするが、早々と引き上げるウルガル。
 おやっさん(レイカ)は、機体をかわいがるとか、もう1人の自分とか、何も出来ずに戻って
来たイズルたちに言ってましたが、メカではなくDNAが組み込まれた分身であり、操縦すると
いう感覚を捨て、自分自身の能力を信じても良いんじゃない?
と、そんな事を言いたかった
のでしょうかね?

MJP0204.jpg

 前回の1話が、イズルたちが乗る、アッシュの強さを前面に押し出していましたが、今回は
それとは逆に、イズルたちの前に立ちはだかるであろう、ジアートの未知なる強さを強調し、
前回での出来事は偶然であり、本来?のザンネン5であり、いわば主人公たちが、成長して
いく為のフラグ立て
のような感じでした。
 それと同時に、今後ストーリーの深く関わってきそうな雰囲気を感じさせる、イズルたちを
シモン指令と一緒に見ていた、銀髪?の少女が登場しました。
 公式HPを見るとテオーリオというMJPの特別顧問室となってますが、軍人とは思えない
ですから、MJPの創設した財団の娘とかでしょうか?
 それとも、 何となくですが、ウルガルのジアートと髪の色、そして服装が似てるような感じが
して、その正体はジアートの妹とかなのか?とか思えてきます。

 いずれにしても、今回もシリアルな展開とコミカルな展開を上手く調和した展開で、今後も
楽しめそうな第2話だったと思います。 
 それに、3話は早速の水着回を叩き込んできましたねw
 
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 DVD 初回生産限定版【ドラマCD付き】銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 DVD 初回生産限定版【ドラマCD付き】
(2013/06/21)
相葉裕樹、浅沼晋太郎 他

商品詳細を見る

私は想像する私は想像する
(2013/04/17)
昆夏美

商品詳細を見る

サヨナラっていうサヨナラっていう
(2013/04/17)
石川智晶

商品詳細を見る

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okirakutama.blog108.fc2.com/tb.php/428-abd9253e


「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」第2話

手も足も出ず… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304120001/ 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス VOL.1 Blu-ray 初回生産限定版【ドラマCD付き】東宝 2013-06...
[2013/04/14 12:38] URL 日々“是”精進! ver.F

銀河機攻隊マジェスティックプリンス TokyoMX(4/11)#02

#002 ヒーロー誕生 公式サイトからウンディーナ基地を守ったチームラビッツを、マスコミは「マジェスティック・プリンス」と呼び始める。そんな彼らの次の任務は通信衛星の再設置。
[2013/04/14 13:11] URL ぬる~くまったりと

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第2話

銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 第2話 『ヒーロー誕生』 ≪あらすじ≫ 放棄するはずだった基地に一般市民が取り残されていたことで、徹底抗戦し、敵を退けたアッシュを駆
[2013/04/14 13:24] URL 刹那的虹色世界

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第2話 「ヒーロー誕生」 感想

BLUE ONEのリンケージシーンが格好良かったですね。 立体化されたら欲しいかも。 アッシュへのスポンサーロゴは、いつまで続くのかな。 ウンディーナ基地を守ったチームラビッツを
[2013/04/14 14:00] URL ひえんきゃく

モンクレール ダウン 2014

おきらく委員会 埼玉支部 銀河機攻隊マジェスティックプリンス #002『ヒーロー誕生』
[2013/12/11 11:02] URL モンクレール ダウン 2014








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。